PLAZMARK 技術データ

耐熱性ラベル型 No.101 変色の温度依存性

耐熱性

耐熱性ラベルNo.101(高感度タイプ)の変色の温度依存性

Arプラズマ処理の場合

 

O2プラズマ処理の場合

 

Arプラズマ処理では高温条件ほど変色色差⊿E*abは小さくなる傾向がみられる。O2プラズマ処理では高温条件ほど変色色差⊿E*abは大きくなる傾向があり、Arプラズマ処理と逆の温度依存性を示す。